シッター, 生活/暮らし, 逗子

ベビーシッターの仕事

海外ではメジャーであるベビーシッターの仕事も最近では日本で浸透しつつあります。これも仕事を持つ女性が増えて、お金を出しても子供の面倒を見てもらうことを望んでいるからでもあるのでしょう。あまり知られていないこの仕事はどういった内容になっているのでしょうか。ベビーシッターというのは日常生活において、子供の世話をしてくれる仕事になります。

今は女性の社会進出などから保育園などに預けることができない状態の待機児童が多くいるため、その対応として利用されることも多くなっています。食事などのお世話にほかにもオプションなどで習い事を見たり、送迎をしたりするような場合もあります。さらには家事のサービスをしてもらうことができる場合もあるのです。もしもベビーシッターを依頼したいと思ったら、斡旋をしてくれる会社がかなりあるので、そういったところを探してみるといいでしょう。

一時間あたりの料金も内容によって幅広くなっており、身の回りの世話などをするだけでは1500円くらいからが相場になっているのですが、家事や習い事までも行うような場合では4000円くらいになってしまうこともあります。お金がかかるとしても仕事をしたり、次の子供を出産したりする場合などにどうしても子供たちの面倒を見ることができなく、他に頼ることになってしまうのなら、このような利用の仕方もいいといえましょう。対象になるのは小学生くらいまでの子供になります。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です