一時保育, 生活/暮らし, 鎌倉

依頼が増えているベビーシッター

待機児童問題が話題になっている時代で、今、夫婦共働き世帯が多いということもあり、保育所の数が不足しています。子供を預けられないと、働きに出られないという事で困っている夫婦も多く存在しています。ちなみに、子供を預けるということにおいては、ベビーシッターも需要が高まっています。経済的に余裕がある家庭であれば、仕事に関係なく依頼をしていることもあるようですが、たとえば普段は保育園を利用しているけれど、子供が急に熱を出してしまって、預けることができない、しかし会社も休めないという時に急遽ベビーシッターを利用するというケースもあります。

また、保育園は定員の関係で預けられず、曜日限定でベビーシッターを利用しているという家庭もあります。さまざまな依頼のケースがありますが、逆にベビーシッターになりたいという方にはお勧めの職業です。いま需要はかなり高まっていますし、子供が好きということでしたら、やりがいもとてもあるお仕事です。ちなみに、幼稚園や保育園のように、何か資格がないと出来ないということはありません。

育児経験があったり、看護師の資格があったりすると、さらに優遇されることもありますが、その他では、民間のベビーシッターの資格というものもありますので、そういった資格を持っておくと、信頼度もアップしておすすめです。どこかの会社に所属したり、個人的に契約をするといったケースもありますし、働き方もカスタマイズできます。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です